トップページへ戻る > IP制限でセキュリティ

IP制限でセキュリティ

「IPの制限」も対策とては効果的です!
簡単に説明しますんで内容覚えておきましょうね!

カード情報が盗まれ、他者に外部で使用されることを
防ぐ為に暗証番号での取引をIPで制限することができます!

IPとは簡単に言うとインターネット上の住所なんですが、
その使える住所を限定する。

言い換えると暗証番号が使えるパソコンを限定すると言う
事です!言い換えた方が分かりやすいですね^^;

一箇所(一つのパソコン)だけしか使えないようにしてしまうと
不便なんで自分の生活環境と使用状況を考えながら自宅以外に
勤務先などを含めていくつかを登録するのがお勧めです。
勿論それ以外のとこは使えないようにしないといけません!!

暗証番号やログイン用のパスワードをスパイウェアで盗まれても
外部から進入できないようにするので有効な対策です!!

口座開設後、この設定もすぐに行うのが得策ですね!
すぐ確認を!!

関連エントリー

Copyright ©  ネット銀行ランキング 金利・手数料で比較! All Rights Reserved.